読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

便利屋さんのトラック速報!

あなたの街を走り抜ける☆不用品や廃品はトラックに積んで回収してもらってください!!

人の悩みはわからないものですね。

人の悩みはわからないものですね、捨てたいのにそれを先延ばししてしまう。処分に限らず、何事にもそういう状況って発生するものです。そこで立ち止まって、もう一度思考を巡らせてみては?

今回のように、処分したくても移動するのが難儀だったという、隠れた欲求を発見できるかもしれません。そこにニーズは発生するのであって、そのニーズを解決することによって、対価をもらうことができ、企業は存続できるのではないでしょうか。

つまり、安ければ売れるだろうという考えは、非常に誤りであるということです。それは、お客様が何を求めているかによるからです。例えば、回収費が安いけれど、自分のリソースをかけなければならないのなら、多少のお金を払ってでも自分は何もしたくないという方もいます。

重要なのは、いろいろな需要に対して、対応出来うるサービスを提案することがと思います。お客様は何を求めているかということがわかれば、そこにサービスが生まれます。物が売れないと嘆いている方が多いですが、お客に聞けばいいだけの話なのです。今、売れている物があれば、どんな方がかっているかを分析することが大事ですね、

お客様の回収ケース⇒重い腰が上がらなかったブラウン管テレビの回収〔佐倉市エリア〕

==関連情報